• language
  • language

デバイス&システム・プラットフォーム開発センター

Device & System Platform Development Center

solution Image

事業内容


株式会社デバイス&システム・プラットフォーム開発センター(略称:DSPC)は、多種多様なデータを活用して新たな価値が創出さ れる「超スマート社会」を実現するために必須となる、超低消費電力なデータ収集システムの開発を行います。

具体的には、自立電源化(電池フリー)を目指したエネルギーハーベスティング(環境発電)技術、超低消費電力なデバイス・回路技術 などの重要な要素技術を開発し、これらを統合して多種多様なアプリケーションに適合したデータ収集システムの社会実装を推進すること で、IoT市場への普及・拡大を図って行きます。

また、このデータ収集端末を普及拡大させる目的でエッジコンピューティングのプラットフォーム化を推進するための「エッジプラット フォームコンソーシアム」の運営も行ってまいります。

研究開発

「超低消費電力データ収集システムの研究開発」を行っております。

サービス&ソリューション

自立電源IoTデータ収集システムなどの提供を行っております。

エッジプラットフォームコンソーシアム

DSPCが事務局を務める、現場のニーズ側とシーズ側が協働してエッジプラットフォームを構築するコンソーシアム。

お知らせ


4
2017年12月
増資、株主の変更、役員の交代について*NEW*
2017/12/4

DSPC は、2017年12月4日付で、増資、株主の変更、役員の交代を行いないました。  

詳細はこちらです。

30
2017年11月
SEMICON Japan 2017 出展について
2017/11/30

DSPCは、2017年12月13日~15日に東京ビッグサイトで開催されるSEMICON Japan 2017 において、東京ウエルズ様のブース (東ホール1ブースNo1409)に、製造装置の故障予知に適用可能なモータなどの回転機器の予知保全を行うIoTソリューション の展示を行います。東京ウエルズ様の出展情報は こちらです。

28
2017年9月
CEATEC JAPAN 2017 出展について(終了しました。ご来場ありがとうございました。)
2017/9/28

DSPCは、幕張メッセで開催されるCEATEC JAPAN 2017(10月3日~10月6日)にて、 国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の委託事業である“IoT推進のための横断技術開発プロジェクト/超低消費電力データ収集システム の研究開発“の開発成果をNEDOブースに出展します。詳細は こちら

12
2017年9月
第1回EPFCシンポジウム2017が開催されました。
2017/9/12

2017年9月12日(火)13:30-17:30に川崎ソリッドスクエアホールにて「クラウドからスマートエッジへ!」を テーマに第1回EPFCシンポジウム2017を開催しました。当日は、登壇者、出展者を含めて95名の方々にご参加 頂き、 盛況のうちに終えることが出来ました。詳細はこちらの EPFCのページで ご覧ください。

5
2017年6月
エッジ プラットフォームコンソーシアムが正式に発足いたしました。
2017/6/5

2017年5月31日、エッジプラットフォームコンソーシアム(略称:EPFC)の設立総会が開催され、EPFC が正式に発足いたしました。
設立総会の様子については、こ のページ内の「イベント&セミナー」に掲載しております。 詳しい情報はエッジプラットフォームコンソーシアムのHP
https://www.epfc.jp  でも紹介しております。

11
2017年5月
エッジプラッ トフォームコンソーシアムのホームページを公開いたしました。
2017/4/13

URLは以下の通りです
https://www.epfc.jp
ホームページでは、コンソーシアムの紹介のみならず、活動報告やセミナー/シンポジウム講演会などの各種イベントも 紹介してまいります。

6
2017年2月
エッジプラットフォームコンソーシアムの入会受付を開始いたしました。
2017/2/6

入会を希望される方は コンソーシアムのHP
https://www.epfc.jp/ の「入会のご案内」をご 確認いただき、お申込み下さい。

1/31に開催した説明会の様 子については、このページ内の「イベント&セミナー」をご覧ください。
1
2016年8月
事業開始について
2016/8/1

川崎市幸区堀川町580番地 ソリッドスクエア東館10階に事務所を開設し、事業を開始しました。

 

イベント&セミナー

2017年5月31日(水)
エッジプラットフォームコンソーシアム設立総会

2017年5月31日に「エッジプラットフォームコンソーシアム(EPFC)」の設立総会が 開催されEPFCが正式に発足いたしました。

理事長として、東京工業大学 科学技術創成研究院研究院長 益 一哉教授が就任しました。

president 理事長に就任された益教授

EPFCは、一般会員29社、賛助会員2機関でスタートします。
EPFCは、現場の課題を持つニーズ側と課題解決のための技術を持つシーズ側が協働して エッジ側技術を基軸とするIoTシステムのプラットフォームの構築を目指します。 DPSCは、EPFCの事務局を担当すると共に会員企業の一員として、IoT市場の拡大・促進に寄与・貢献してまいります。

inaugural meeting 設立総会の様子